プラセンタの点滴って?

プラセンタとは胎盤のことをいいます。
赤ちゃんがお腹の中で元気に育っていくために、たっぷりと栄養を補給するのが胎盤です。

そこから抽出されたエキスは、各種アミノ酸、細胞成長因子、ビタミン類、ミネラル類、酵素類などを豊富に含み、人間に必要な機能が多く備わっています。
プラセンタを注入することで、新生細胞の合成、老化細胞の廃棄、細胞組織の修復・再生などの効果が現れ、細胞個々のレベルで美白、キメを整え、肌に張りができ、美肌にとても効果的です。
近年、アンチエイジングに、プラセンタが効果的だとして、話題になっています。
現在行われているプラセンタによる治療法をさかのぼって調べてみると、昭和20年代に旧ソ連や中国を経由して日本に伝わってきたことがわかります。
この当時は、麻酔をかけて皮膚を切開し胎盤を埋め込み最後に縫合するという胎盤埋没療法がとられていました。
これが、麻酔や切開なしで胎盤を体内に入れる方法として開発されたのが、プラセンタ注射になります。
プラセンタ治療には、大きく分けてプラセンタ注射とプラセンタ点滴がありますが、プラセンタ点滴の方が、即効性があるとされています。
プラセンタ点滴は、プラセンタ注射薬とビタミンなどを配合したものを投与し、多くの病院がオリジナルの、ビタミンカクテル点滴を行っています。
また、即効性だけでなく、注射に比べて痛みがないこと、ビタミンなどの有効成分を共に投与できること、ゆっくりと時間をかけて体内の隅々まで浸透させることができる、など多くのメリットがプラセンタ点滴にはあります。

関連ページ

◆プラセンタ注射って何?大丈夫?
美容に良いと言われる成分「プラセンタ」ってご存知ですか?美肌・美容に効果があるとして女性に人気が高まっています。プラセンタ商品を買う前に、実際の効果効能を知っておきましょう。
プラセンタ注射をした人は献血できない?
美容に良いと言われる成分「プラセンタ」ってご存知ですか?美肌・美容に効果があるとして女性に人気が高まっています。プラセンタ商品を買う前に、実際の効果効能を知っておきましょう。